ファイン 日本の青汁 バナナチアシード

商品名 日本の青汁バナナチアシード
メーカー名 ファイン
参考価格 1,023円(40包×2.5g)
一杯あたり 26円
原産国 国産
タイプ 粉末(個別包装)
1日の目安 1包
リンク 公式HP

ファイン 日本の青汁バナナチアシードの商品画像

乳酸菌やチアシードなど最新素材も加えた青汁です。青臭さが苦手な方もスッキリ飲めるバナナ風味。携帯に便利なスティックタイプです。

販売価格(1箱40包)
希望価格 1,382円
安値価格 1,023円(税込・送料無料。Amazonが販売&発送時/2019年4月調べ)
飲み方
80~100mlの水やミルクに溶かして飲む。
原材料
大麦若葉粉末、バナナパウダー(デキストリン、バナナピューレ)、クロレラ粉末、チアシード、ケール粉末(国産)、ゴーヤ粉末(国産)、フラクトオリゴ糖、難消化性デキストリン、マルトデキストリン、還元麦芽糖水飴、殺菌乳酸菌末/香料、V.C、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、<一部に乳成分・バナナを含む>
栄養成分【1包(2.5g)当たり】
エネルギー:7.5kcal、たんぱく質:0.16g、脂質:0.04g、炭水化物:2.15g(-糖質:1.11g、-食物繊維:1.04g)、食塩相当量:0g、ビタミンA:17.8?g、ビタミンB?:0.03mg、ビタミンB?:0.05mg、、タミンB?:0.04mg、タミンB12:0.08?g、ナイアシン:0.53mg、パントテン酸:0.25mg、ビタミンC:30.0mg、ビタミンD:0.40?g、ビタミンE:0.29mg、葉酸:9.20?g、【規格成分】<殺菌乳酸菌:10億個>

ファイン「日本の青汁バナナチアシード」の口コミ・評判をピックアップ

水で作ることを想定している通り、水なら溶けやすいです。味重視なら豆乳や牛乳ですが、よくよく混ぜる必要があります。牛乳に溶かした直後はバナナ臭いですが飲むとそうでもなく、薄めのバナナミルクのようです。
シェイカーに本品を入れて半分くらいの水と氷1個を入れてシェイクし、溶けたら豆乳や牛乳を加えて軽くシェイクすると、バナナ風味の青汁シェイクの出来上がり。最初から牛乳や豆乳では溶けにくく、甘すぎるように感じます。水と半々くらいだとスッキリした甘さを味わえます。
同僚のおすすめです。バナナシェイクの味で、青臭さが全くありません。家族は牛乳割り、私はヨーグルトに入れて食べています。頑固な便秘もするっと快便!腸内環境が整って、インフルエンザや風邪も予防できるといいなと期待しています。
甘みがあるのですごく飲みやすい。私は毎朝牛乳でシェイクしています。飲み忘れるとお通じに影響があります。
こんなに飲みやすい青汁があるとは驚きです。水でも牛乳でもOKです。
タイトルとURLをコピーしました