Happy Belly 国産三種のこだわり青汁乳酸菌プラス

商品名 三種のこだわり青汁乳酸菌プラス
メーカー名 Happy Belly
参考価格 2,138円(64包×3g)
一杯あたり 33円
原産国 国産
タイプ 粉末(個別包装)
1日の目安 1~2包
リンク 公式HP
Happy Belly 国産三種のこだわり青汁乳酸菌プラスの商品画像

こだわった国産3種の青汁素材をおいしくブレンド。原料となる大麦若葉・ケール・桑の葉は農薬不使用なので安心。
7種のビタミン・カルシウム・食物繊維を配合。飲みやすい抹茶風味で、合成甘味料・着色料は不使用。個包装タイプなので持ち運びにも便利です。

販売価格(1箱64包)
希望価格 オープン価格
安値価格 2,138円(税込・送料無料。Amazonが販売&発送時/2019年3月調べ)
飲み方
約100mlの冷水、お湯、または牛乳などに溶かして飲む。
原材料
大麦若葉粉末、還元麦芽糖、水溶性食物繊維(ポリデキストロース)、澱粉、黒糖、抹茶、ケール粉末、桑葉粉末、殺菌乳酸菌粉末(乳成分を含む)、卵殻カルシウム、ビタミンC、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸
栄養成分【1包(3g)当たり】
エネルギー:8.6kcal、たんぱく質:0.24g、脂質:0.07g、炭水化物:2.28g、糖質:1.24g、食物繊維:1.04g、食塩相当量:0.02g、カルシウム:100mg、ビタミンB1:0.4mg、ビタミンB2:0.47mg、ビタミンB6:0.44mg、ビタミンC:34mg、ナイアシン:4.4mg、パントテン酸:1.6mg、葉酸:80μg、(アミノ酸スコア100)

Happy Belly「三種のこだわり青汁乳酸菌プラス」の口コミ・評判をピックアップ

まずは、三種のこだわり青汁乳酸菌プラスの悪い口コミから紹介します。

薄いお茶を飲んでいる感覚。飲んだ後、喉に少し青汁感が残りますが、飲んだ直後は青汁と思えないくらい、味が無いです。青汁の味が苦手で飲み続けたい方にはオススメです。
飲みやすいですが薄すぎて、本当に何らかの効果があるのか疑問。良薬口に苦しというので、物足りないです。
抹茶の味が口の中に残るだけで、甘みや苦みはほとんど感じません。

次は、三種のこだわり青汁乳酸菌プラスの良い口コミのほうを紹介します。

青臭さがだいぶ抑えられていて、顔をしかめなくても飲める味です。使われている糖類が麦芽糖と黒糖なのもありがたい。ティーバッグほどの袋なので、荷物にならず外出先でも重宝しています。サラダやスムージーなど毎食野菜を摂ろうとするとかなりコストがかかるので、お金の節約にもなります。
抹茶風味ですが割と薄味で甘みもないので、物足りない人は牛乳や豆乳などに混ぜるのがオススメ。配合されている乳酸菌は殺菌乳酸菌なので、生きている生きていないを気にする人はご注意を。
いろいろ試している中、求めていたものとようやく出会えたかもしれません。黒糖オリゴ糖ときな粉を少量のお湯で溶いて毎日飲んでいます。快便!
持ち運びやすい小分け包装なので、毎日どんなときも続けたい方に良い。一袋で水が100mlと少ないのにサラーっと飲めます。ただ、本当に薄いお茶を飲んでいるようで、青汁を飲んでいるような気がしないくらい味が無い。飲んだ後に喉に少し青汁感が残る程度です。私のように青汁を飲む以上は何かしらの味を求めるなら物足りないですが、青臭さなどが苦手な方には良いですね。
タイトルとURLをコピーしました