山本漢方 桑の葉青汁粉末

商品名 桑の葉青汁100%粉末
メーカー名 山本漢方製薬
参考価格 773円(100g)
一杯あたり 16円
原産国 中国で自社栽培し、日本の工場で国内製造
タイプ 粉末(計量タイプ)
1日の目安 1~2回(1.5~3g)
リンク 公式HP

山本漢方 桑の葉青汁粉末の商品画像

桑の葉を水洗い後、乾燥・滅菌・微粉末加工した100%純粉末を使用。匂いや味にくせが少なく、豊かな味わいの青汁です。
約40%が食物繊維に加え、ビタミンやミネラルも豊富で、毎日の健康維持に役立ちます。
牛乳に混ぜると、さらに飲みやすくなります。

販売価格(1箱100g)
希望価格 1,500円(税別)
安値価格 773円(税込・送料無料。Amazonが販売&発送時/2019年3月調べ)
飲み方
1回に小さじ(ティースプーン)軽く山盛り2杯(約1.0g~1.5g)を入れ、牛乳や豆乳又は水 約100ccに溶かして飲む。いつ飲んでも良い。ヨーグルトにまぜるなどしてもok。野菜不足の人は1日2~3包(6g~9g)
原材料
桑の葉粉末
栄養成分【100g当たり】
エネルギー 283kcal、たんぱく質 18.2g、脂質 6.0g、糖質 17.7g、ナトリウム 42.5g、カルシウム 2700mg、鉄 65.5mg、カリウム 1600mg、マグネシウム 510mg、カロチン 6600μg、葉酸 230μg、葉緑素 610mg、ビタミンB1 0.37mg、ビタミンB2 1.21mg、ビタミンC 11mg、ビタミンK 2990μg、ナイアシン 7.1mg、全ポリフェノール 0.08g、亜鉛 4.3mg、デオキシノジリマイシン(DNJ) 220mg

山本漢方「桑の葉青汁100%粉末」の口コミ・評判をピックアップ

医師から糖尿病発症の危険性を指摘され、「桑の葉だけに含まれる成分が血糖値を安定させる事を唯一科学的に証明されている天然成分」と知り、毎日飲むように。半年後、病院で血液検査をするとヘモグロビンa1cが下がっていました。特に運動したり食生活を変えたりもしていないので、桑の葉パワーを実感。安心せず、これからも飲み続けていきます。
飲み口は悪くありませんが、ちゃんと混ぜないと下に固まって残ります。
疲れやすい体質が5年以上続いてましたが、これを飲み始めて2~3日で不思議なほど快調に!もっと早く、桑の葉青汁の効果を知っていれば快適に過ごせたのに…。
溶けにくくてダマになりやすいですが、味は飲みやすい。血糖値には変化が見られません。その代り、便通が良くなりました。
飲みやすさと安さが魅力。効果はまだわかりませんが、続けやすい商品です。
タイトルとURLをコピーしました