資生堂 長命草の青汁パウダー

商品名 長命草の青汁
メーカー名 資生堂
参考価格 1,854円(30包×3g)
一杯あたり 62円
原産国 国産
タイプ 粉末(個別包装)
1日の目安 1包
リンク 公式HP

資生堂 長命草の青汁パウダーの商品画像

強い紫外線と潮風にさらされる、日本最西端の島、与那国島の過酷な環境に育つ長命草(ボタンボウフウ)を含む食品です。契約農園で一株ずつ丁寧に栽培され、手摘みで収穫した長命草を使用。さっと溶けやすく、飲みやすいパウダーです。

販売価格(1箱30包)
希望価格 2,700円(税込)
安値価格 1,854円(税込・送料無料。Amazonが販売&発送時/2019年3月調べ)
飲み方
100ml程度の水などに溶かして飲む。
原材料
ボタンボウフウ葉粉末(与那国島産 長命草)、マルチトール、トレハロース、リン酸カルシウム
栄養成分【1包(3g)当たり】
エネルギー:9.1kcal、たんぱく質:0.16g、脂質:0.075g、炭水化物:2.4g、ナトリウム:2~16mg(食塩相当量0.0051~0.041g)

資生堂「長命草の青汁」の口コミ・評判をピックアップ

長命草ずっと飲んでます。毛穴が小さくなり、肌荒れも良くなりました。もう手放せません。
青臭さをあまり感じず、こども舌の自分でもすんなり飲めました。粉末状で水に溶けやすいので、飲み終わった後にコップの底にダマが残ることもありません。出勤前にも短時間でさっと作れるという手軽さは、継続する上で本当に魅力的な要素だと思います。ダイエット効果はありませんが、便通が良くなりました。
苦いけど豆乳に入れると抹茶のような味になって飲みやすく、毎日飲んでいます。体調への大きな変化はありませんが、ポリフェノールは認知症にも良いようなので続けています。成分表示がもっと細かくされていたら嬉しいです。
水に溶けやすく、味も他の青汁より飲みやすいので続けられています。お通じがよくなります。
一ヶ月ほど切らしたとき、やっぱりこれを毎日飲まなきゃと感じるほど体調が違います。とにかく快便!野菜も摂りにくい生活なので重宝しています。お肌の調子も良く、もうやめられません。
タイトルとURLをコピーしました